カテゴリーアーカイブ メンバーの声

ワンダーフレンズに通い出して1ヶ月が経ちました。

こんにちは!就労継続支援B型事業所のワンダーフレンズです。

相変わらず猛暑が続いていますね。

皆さん熱中症にはくれぐれも気を付けてくださいね!

 

そんな私、ワンダーフレンズメンバーの『H』は七月からワンダーフレンズに通い始めて今、初ブログを書いております。

七月から通っていますが日数的にはあまり来れていません。でも自分なりに頑張っています。あまりにも毎日暑いので通うのが大変です。

早く冬になってほしいです(笑)

 

話は変わりますが私は大のカラオケ好きでとにかく歌う事が大好きです。
最近覚えた歌はDead or AliveのYou Spin Me Roundです。

皆さん知っていますか? 80年代大ヒットした曲です。

ノリノリでとってもいい曲なのでよければ一度聴いてみてくださいね!

ボーカルのピートさんはイケメンでとてもいい声をしていますよ。

私の趣味の話になってしまいましたが・・・

 

また機会があればブログ書きますね(笑)
では、また!

ドローン大会をしました。

ドローン大会をしました。

 

最初はとても難しく、ヘリポートまで行けず、床に落ちたり、ゴミ箱の中に入ったり、大変でした。少しずつコツをつかんで、何とかヘリポートに着陸できました。とても嬉しかったです。

小さいドローンも飛ばしてみましたが、とても難しくすぐにあきらめました。

 

操縦するのが難しくて、自分が思う通り動いてくれないです。

 

 

昼食はモスバーガーを食べました。飲み物はサイダー・お茶。テリヤキバーガー・オニオンリング・チキンナゲット・コロッケをみんなで食べました。

 

やっぱり、大人数でわいわい言いながら食べる食はとてもおいしかったです。

 

とても楽しい1日を過ごさせて頂きました。

Wii大会を開催しました!

こんにちは!就労継続支援B型事業所ワンダーフレンズメンバーのYです。

 

梅雨入りしてジメジメした日がつづいていましたが、いよいよ梅雨明けです。

暑い日がつづきますが負けないように頑張って行きましょう。

 

今月のワンダーフレンズは、Wiiゲーム大会を開催しました。

普段は作業に真剣に取り組んでるみなさんも、今回はコントローラー片手に大盛り上がり

手に汗握る展開がいっぱいありました。

いつもは大人しいあの人の違う一面が垣間見れた瞬間でした。

 

やっぱりゲームは、大勢でワイワイするのが楽しくて良いですね!!

お昼は、みんなでケンタッキーを食べました。運動の後のケンタッキーは最高です!!

夏に向かってスタミナもついたそんな素晴らしい一日でした。

ワンダーフレンズに来て4日が経ちました。

はじめまして、こんにちは。

ワンダーフレンズメンバーの『K』です。

私は、就労移行支援を満期終了し、B型作業所を探していたのですが、あまり近場にいいところがなく、どこにも行けないままでした。

しかし、ちょうど2月ぐらいに家に来たワンダーフレンズのチラシを見て「これだ!」と思い、こちらに見学の予約をしました。
見学をしたところ、こちらでやっていけるかどうか不安になりましたが、今のところは特に問題なくできていると思います。

まだ通所しだして、1週間も経っていませんが、職員や利用者の方々もみんな良い人たちばかりで、楽しく毎日を過ごさせていただいています。

 

主にやっている作業は会計処理や名刺入力などのPCを使った作業やスマホの梱包などです。

 

ここに来て一番うれしいなと思ったのは、いろんな作業が選べることです。

会計処理やデータ入力、名刺入力など、パソコンを使った作業や、スマートフォンのケースの梱包やビーズ詰めなどの手作業をすることができます。

他にはまだ私がやったことのない様々な作業があるようで、私もそれをするのが今から楽しみです。

フォトショップやイラストレーターを使った作業もあるようなので、私はそれらに興味があります。

他には、利用者としてありがたいのが、昼食が「無料」で提供されることです。

栄養士が考えたメニューを毎日提供してくれていて、美味しく栄養バランスの取れた食事ができることが非常にうれしいです。

 

現在の私の目標は、毎日遅刻しないように通所することです。

すぐに生活が昼夜逆転してしまうので、朝起きて夜寝る生活を毎日続けることが課題です。

今のところは、しっかりできているので油断せずにがんばろうと思います。

平成最後の夏!ピザパーティーを開催しました!

こんにちは!就労継続B型事業所のワンダーフレンズです。

就労継続B型事業所というと、作業ばっかりしていると思っていませんか?平日の日中は作業をすることも多いですが、訓練やイベントなども行っています。特に毎月1回行っているワンダークラブは、毎回色々と考えて準備を行っているイベントになります!

今月のワンダークラブは、ウォールステッカー貼りとピザパーティーを開催しました!

ピザが食べれるとあって、前日から楽しみなメンバーさんもチラホラ。

ピザとコーラがとにかく合いました。みんなでわいわい言いながら食べるのもいいなと最近つくづく思います。

ピザは、997年の文献に登場しているという古い食べ物だそうです。997年といえば日本は平安時代。学校でも習った藤原道長が絶好調の時代。(999年には道長の娘が当時の天皇であった一条天皇の女御になった年)道長はピザを食べることはできたのでありましょうか・・・・ icon-pinterest-square

ピザを食べてお腹いっぱいのあとは、眠たくなってしまいましたので、いまワンダーフレンズでは大流行中!?のUNOをして楽しく過ごしました。

来月は6月30日にWiiスポーツ大会をしようという話になりましたので、今から楽しみです!ご飯も!(笑)

土曜日の昼下がりUNO

土曜日の昼下がり

 

こんにちは!ワンダーフレンズの「I」です!!(^^)

今日はみんなでUNOをしました☆

社長も参戦して白熱した戦いとなりました(笑)。

UNOは地域毎にローカルルールがあったりで、普段はあまりしゃべらないメンバーともきっかけになり、お話することができました。

UNOは1971年にアメリカで埋めれた理髪店を営むマール・ロビンスさんによって生まれたそうです!(Wikipediaより)

平日は皆さんしっかり作業して、楽しむときはしっかり楽しむというメリハリをつけてとても楽しいです!!

私が入所したときはまだ人があまりいなかったのですが、現在はメンバーが10人くらいいるので、とても盛り上がっています!

またこういった機会があるとメンバーとの仲も深まるのでぜひぜひいろんなゲームをスタッフさんにお願いしようと思います!!

就労移行支援から移動してきて一ヶ月がたちました

こんにちは!ワンダーフレンズメンバーの「I」です。

2月から通わせていただいておりますが、スタッフさんが親身に話しかけてくださって楽しく通所しております。(^^)

就労移行支援に通っておりましたが、満期退所となり路頭に迷っていた時にワンダーフレンズのホームページを見つけ、これだ!と思い、来させていただきました。

今やっている作業が、スマホケースの梱包、パソコンを使って出荷通知を主にさせていただいております。

実は私は細かい作業が特に苦手で、少しためらっていた部分もありました。でも、スタッフさんのあたたかいフォローもあり、徐々にステップアップして、できるようになりました。

就労移行支援ではあまりモチベーションがなくて、ただただ来てボーっとしていた思いがすごくあります。(色々勉強はさせていただきました)

そこで自分に何が足りないのか?人生においてステップアップしているのか?考えすぎて頭がパンクしそうになる事も多々ありました。

そこで気づいたのがきちんと決められた時間に通所すること。結果がよくても過程が悪くては良くないなと思いました。と、気づいたときには時すでに遅し、満期がきてしまいました。

ワンダーフレンズでは悩んだときにすぐに個別にお話を聞いてくれるのですごく助かっています。

現在の私の目標は通所時間にきちんと通所すること。気分変調症の私にとっては簡単なようで難しいです。(将来的には一般就労を目指しております)

社会に向けてステップを踏みながらスタッフさんやメンバーの皆と共に成長していきたいと思っています。

 

ワンダーフレンズに来てひとつきが経ちました

はじめまして、こんにちは。

ワンダーフレンズメンバーの『H』です。

 

2月に見学に来させていただき、3月からメンバーとして迎えていただいてから、あっという間で4月がやってまいりました。この一ヶ月、本当に短く「あっ」という間だったこと、私自身が一番びっくりしています。

 

最初見学に訪ねてきた時の私は

○本当に私なんかでもやっていけるのだろうか?

○作業は難しくないだろうか?

○無理なく通えるだろうか?

○ものすごく久しぶりに触れる社会の風は冷たくないだろうか?

などなど、おそらくこちらに通所されている他のメンバーさんたちと同じ不安を抱えておりました。

 

こんな場合、今でも初日のことは忘れられません。

なんて語り口で続くのが通例かと思い、私も初日のことを思い出そうとしましたが、まったく覚えていませんでした。

何年も就労をしたことがなく社会から離れていた私にとって、久々の「社会」の「仕事場」、「集団行動」、そういった物事に圧倒されっぱなしで、ひとつひとつを記憶にとどめておく余裕なんてなかったのかもしれません(笑)

 

さて、そんな私ですが、もうここにきてひとつき。

スタッフさんに丁寧に教えてもらった作業の工程や、ここでの時間割、面談で触れるスタッフさんの人間味以外にも、さらにもうひとつ学んだことがあります。

それは『社会は思っていたほど怖いばかりの場所ではないようだ』ということです。

とても些細で当たり前なことと思われてしまうかもしれませんが、私にとってこれを知れたことは、とっても嬉しい一歩でした♪