【心理テスト】緑で連想するものでわかる【うっかり度】

【心理テスト】緑で連想するものでわかる【うっかり度】

オンライン授業やリモートワークで、全然会ったことがない人と会話する機会が増えている今日このごろですが、会話を盛り上げたり、なにげない雑談が苦手な方もおられると思います。
そんなときには、心理テストをしてみましょう。相手のことを知って交流を深めるのにはうってつけです。

今回は、緑で連想するものでわかるうっかり度です!

学校や仕事で、忘れ物やミスなど、うっかりしてしまうことはよくありますね。
そこで今回は、あなたのうっかり度を簡単な心理テストで診断します。
気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

Q.「緑」と聞いて連想するものは次のうちどれ?

 

A.草・葉っぱ
B.緑茶

 

C.野菜
D.カエル

⬇⬇⬇⬇⬇

⬇⬇⬇⬇⬇

⬇⬇⬇⬇⬇

 

A.草・葉っぱ

Aの「草・葉っぱ」を選んだあなたのうっかり度は60%です。

明るくエネルギッシュなあなた。
ついうっかりしてしまうことがしばしばあるようです。
しかし、持ち前の無邪気さや明るさから「どこか憎めない人」といった印象をもたれているあなた。
あなたがうっかりしても、周囲の人はそれほど問題にしないでしょう。
むしろ、あなたを「フォローしてあげよう」と考えている人もいるほどです。
これからも明るく周囲を照らしながら進んでいってください。

B.緑茶

Bの「緑茶」を選んだあなたのうっかり度は40%です。
自分の力でさまざまなことを成し遂げてきたあなた。
うっかり度はやや低めです。
時にはうっかりしてしまうこともありますが、あなたの周囲の人がサポートしてくれるでしょう。
それはあなたが今までの振る舞いで、信頼を築いてきたからに他なりません。
これからも自分らしく自然体で過ごしていくことで、日々をさらに充実させられるでしょう。

C.野菜

Cの「野菜」を選んだあなたのうっかり度は80%です。
かなりのうっかりさんなあなた。
なんとなく過ごしていたり、行動していたり……その積み重ねが、「ついうっかり」を生んでしまうようです。
うっかりを無くすための意識的な行動を考えてみてはいかがでしょうか。
少し気をつけるだけで、うっかりミスは大きく減少します。
時間のムダ削減や周囲の人からの信用など、ちょっとした注意でさまざまなものが得られるでしょう。

D.カエル

Dの「カエル」を選んだあなたのうっかり度は20%です。
あなたはうっかりというよりも、しっかりしています。
むしろ、しっかりしすぎているところがあるようです。
周囲の人のうっかりが目について、イライラしてしまうこともあるのではないでしょうか。
自分もいつかうっかりしてしまうかもしれません。
周囲のうっかりさんにはできるだけ優しくしてあげましょう。

TABI LABO より引用
その他の心理テストはこちら
面白い心理テスト3選

みんなで楽しむ以外に、個人でも自分を分析するのに役立てそうですね。
ちょっとした気分転換にいかがでしょうか?

2021.5.7