ワンダークラブ8月 海外カードゲームをしました。

ワンダークラブ8月 海外カードゲームをしました。

ワンダークラブ8月 海外カードゲームをしました。

こんにちは!就労継続支援B型事業所ワンダーフレンズメンバーのM.Yです。

残暑が例年になく厳しく続いていますが、皆さん体調管理の方はいかがですか?

ワンダーフレンズでは一月に一回土曜日にイベントを行っています。今日は、8月25日にしたカードゲームについて報告したいと思います。

1)Regenbogen Schlang
へびの絵が頭からしっぽまで描かれたカードを順にめくっていき、同じ色の胴体をつなげていくゲームで一匹のへびが完成したら、自分のものになります。虹色の頭としっぽのカードが何枚かあり、これはどの色でもつなげられます。つなげた蛇のカードの枚数が多い人が勝ちです。

2)キャプテン・リノ
カードを何枚かずつ配り壁を立てて順に積み上げるゲームです。キャプテン・リノという人形をカードの上に載せていくので、高くなるほどグラグラして、途中で倒すと負けです。高くなるほど風や机のグラつきでコケるのでスリル満点です。

3)DOS
UNOの兄弟のドスと箱書きがあり、似たようなカードを使いますが、カードの出し方、上がり方は違います。同じ数字を出したり、同じ色のカードを出したりして、手札が2
枚になったらドスと宣言して、上がれば勝ちです。

新しい3種類のカードゲームをしましたが、簡単なものや難しいものがあり、それぞれ盛り上がり方に違いがありました。

昼食はトンカツ弁当でとても美味しかったです。

最後はいつもしているUNOで盛り上がって終わりました。