就労継続の見学会って何をするの?

就労継続の見学会って何をするの?

こんにちは!
就労継続支援B型ワンダーフレンズです。

本日もお電話を頂きましてありがとうございます!!
見学がだんだんと埋まってきましてスタッフも嬉しい悲鳴を上げております。

見学が来れられた方が、緊張せずに楽しんで頂けるように毎回改善をしながら準備させて頂いております。

就労継続支援施設というのは、仕事をして工賃としてお金をもらって、社会とのつながりを太くしていく場所ではありますが、最初は誰でも緊張もするし、不安もあると思います。ですので最初はゆっくりとしたスタートで大丈夫です!

ワンダーフレンズは、40分単位でスケジュールを立てているので、最初は40分だけの作業でも大丈夫です。
まずは場所に慣れて頂いて、徐々に自分らしくなっていただく。

見学会では、最初は就労継続支援ってなに?A型とB型の違いというお話から始めさせて頂きます。
次にワンダーフレンズってこんな所だよっていうご紹介とどんなお仕事をしているのかを説明させていただきます。
時間で30分〜60分となります。

その後、希望があれば実際に作業を体験して頂きます。
作業は豊富にあるので、その時のタイミングに合わせていくつか提案をさせて頂くので、お好きなのを選んでください。

見学に来られた方とお話をしていると、「私にはこんなことできない!」って言われる方もいらっしゃいますが、マニュアルも整備しておりますし、慣れた職員が一緒に作業をします。思い込みでできないと思っていたことが出来たことは、見学に来られた方にとっては大きな自信につながると私たちは考えています。

もちろん、そのまま通って頂ければ嬉しいですが、体験だけでも大歓迎です。
来て良かったな。人生においてターニングポイントになったなぁ。っと思って頂ければ幸いです!

また、本日FaceBookページもオープンいたしました!!パチパチ!!

まだ、枠を作っただけですが。。。(笑)

良かったら「イイネ」していってください!イベント情報などを上げていければと思っております。