緊急事態宣言を受けて、ワンダーフレンズでの対応

緊急事態宣言を受けて、ワンダーフレンズでの対応

緊急事態宣言を受けて、ワンダーフレンズでの対応(4月8日更新)

こんにちは!みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

4月7日に発令されました緊急事態宣言を受け、新型コロナウイルス感染症への対応について改めて、メンバーの皆さんに下記の対応を依頼します。一人ひとりがしなければないこと、できることを実行していき、1日でも早い終息に協力していきましょう。

なお、自粛要請につきまして福祉施設は自粛対象に含まれておりませんが、強い自粛を求められています。電車での通勤をされている方はじめ、在宅で就労が可能な方は、極力在宅での就労をお願いします。

ワンダーフレンズでの対応をまとめておりますので、ご参考ください。

【事業所内へのウイルス持ち込み防止について】
・事業所内への出入り時には、必ず備え付けのスプレーにて消毒をお願い致します。
・通所時に検温の測定をお願いします。通所された方は、通所報告書の記入、在宅の方はLINE等にて連絡ください。37.5度以上の発熱や味覚・臭覚の異常など健康ではないと判断した場合は、すぐにスタッフに報告し、無理に通所・作業はしないでください。
・身近に感染者・濃厚接触者となった人が確認された場合もスタッフに報告してください。

【通所の取り扱い】
・3密を防ぐ観点から、午前と午後に分けて営業を行います。
・作業時には、2m程度あけて着席し、作業をお願いしています
・午前・午後 それぞれで昼食を提供しています。
・施設外勤務の方は、施設外での作業場所をお借りできますので、そちらへの通所をお願いします。

【在宅の取り扱い】
・緊急事態宣言を受け、受給者証の変更が不要となりました。希望の方は、スタッフまでご相談ください。
・在宅での作業セットを用意していますので、ご希望の作業を選んで頂ければ、郵送いたします。(到着まで3日程度かかる場合があります)
・通所と在宅と合わせて頂いても結構です。
・オンラインにて朝礼・作業会・ランチ会などの企画をしていますので、よければご参加ください。
・オンラインには、zoom、ハングアウト、YouTubeなどのサービスを利用しています。使い方は、スタッフに聞いて頂ければ設定させて頂きます。
・定期的に、訪問を行っていますが、希望されない場合は、その旨ご連絡ください。
・訪問時に作業の受け渡し、昼食・おやつ・マスクなどもお渡ししてますので、気軽にスタッフに相談してください。(訪問希望されない方にも郵送でお送りします)
・作業開始・作業終了時には、LINE・メール・電話などでご連絡をお願いします。作業時間は、通所に合わせて・午前もしくは午後で調整して頂ければ大丈夫です。(やりすぎ注意!)

【工賃について】
・この度は緊急事態ということで、生活に大きく影響が出ないように以下の形に変更させて頂きました。(5月8日まで)
■出勤手当:500円→800円
■作業1コマ200円→500円
※一日最大1,300円となります。在宅の方も一日中作業されたとしても、最大1,300円となります。
※通所予定日だが、通所しない・仕事しない日の場合でも、体調把握のために電話・メール等にて連絡をお願いいたします(出勤手当が付きます)。
・お支払いについては密集を防ぐ為に、振込み・訪問時にお渡し・通所時にお渡し(通常の流れ)の3つから選択してください。

【スタッフの勤務について】
・家庭の事情等により、午前勤務、在宅勤務、隔日勤務などの携帯を実施しております
・電話時に在宅で対応をしている場合がありますので、ご了承ください
・事業所間での感染防止の観点から、接触は極力減らし、会議等はすべてオンラインにしています
・スタッフにも検温を必須にし、自宅等でも感染防止に努めて頂いてます

※上記の全てはあくまでも新型コロナウィルスに対する対策として、緊急事態の対応です。ご不明な点、行き届いていない点もあるかもしれませんが、ご了承ください。皆様からの協力も必要不可欠ですので、改めてお願い申し上げます。また新型コロナウィルスの脅威が過ぎ去る、またはこちらで安全だと確認できた場合、通常通りに戻ります。不安なことなどありましたら、スタッフに質問してください。