平日を楽しく過ごせる人は幸せになれる!

平日を楽しく過ごせる人は幸せになれる!

皆さんは、平日をどのように過ごされていますか?
毎日、仕事や家のことで頭がいっぱい!なにも楽しくない!早く週末にならないかな?なんて思っている方も多いと思います。

日々を幸せに過ごすには、平日を楽しく過ごすことが大切です。
平日を楽しく過ごすためのポイントを8つ上げていきます!

 

平日を楽しく過ごせる8つのポイントとは?

1.平日と休日を分けて考えないで

皆さんは「映画を観る」「スポーツをする」「家族でレストランに出掛ける」といったイベントを週末に企画することが多いですよね。しかしそれらは平日でもやろうと思えば実現可能な予定です!
週末まで待たずに楽しいことを平日にどんどん実行してしまいましょう!
 

2.通勤時間にもささやかな趣味がある

平日を楽しめる人は通勤時間も楽しみながら過ごしています!
「読書」「音楽を聴く」「YouTube動画を楽しむ」「テイクアウトのコーヒーを楽しむ」など、ささやかな楽しみですが、それだけでも気分は変わってきます。
 

3.まわりの環境は大切

毎日を楽しく過ごすためには心がけだけでなく環境も大事です。平日を気持ちよく過ごすには、住まいや周りの環境にもこだわりが必要です。
例えば、緑が多くあるゆったりとした住環境であればそこを通るだけでリラックスでき気持ちが安らぎます。
 

4.夜の予定は前もって入れる

平日の夜を充実させるために前もって計画を立てます。
退社時間を早くするや帰宅時間を決めるなどの漠然とした目標では、「ちょっとぐらい過ぎてもいいかぁ」となってしまいます。具体的な予定を入れることで、自分や家族との約束になりますし、時間のメリハリやモチベーションも保てます。忙しい時こそ予定を入れましょう。
 

5.自分の大切な時間を守るため、断る勇気を持ちましょう!

平日に自分の時間を作るためには、ある程度意識的になる必要があります。そこで楽しむ時間を確保できている人が実践しているのが「断る」というアクション。
状況にもよりますが、仕事での急な頼まれごとや友人からの誘いなど突発的に入ってくる予定に対して、勇気を出してNOと言うことで、自分の時間や家族時間を守ることができます。
 

6.物事に優先順位をつける

どんなに自分の時間が大切といっても、もちろん残業することもあれば、付き合いもあります。
そこで大事になってくるのが優先順位。「この仕事は今やるべきことだ」「この人と会うことは、また次の機会でも大丈夫」など、自分の時間と仕事や遊びの誘いの重要度合いを考慮して順位をつけられれば、どこまでを断るべきかの線引きができるはず。
 

7.自分好みの空間を持っている

よほどアクティブな人ではない限り、平日帰宅後は家で過ごすことが多いと思います。自分がもっともくつろげる環境を、自宅につくれるかどうかで生活の満足度は大きく異なります。
好きなインテリアやモノに囲まれ、観葉植物や生き物を育てたり、流行のDIYで部屋を自分好みにカスタマイズできればベストですね!
 

8.「忙しくて頑張ってる自分」に酔わないこと

「忙しくしている自分」「頑張っている自分」にだけにこだわらないこと。頑張ることはいいことですが仕事や勉強などそれだけに注力しすぎてしまうと、自分にとって幸せなことや時間を見失ってしまいます。
平日を楽しんでいる人は、「頑張っている自分」より「楽しんでいる自分」が好きなのです。肩の力を抜き、通勤や仕事、自宅で過ごす時間、すべてを楽しもうとする工夫や努力ができるのです。
 

↑幸せの青い鳥「オオルリ」です。皆さんに幸せが訪れますように(^人^)

2021.1.26