5分前行動の大切さ

5分前行動の大切さ

寒い季節、ついつい2度寝してしまって、時間ギリギリに家を出る。
など、いつも時間ギリギリに行動してしまってませんか?
焦って注意散漫になり、危ない目にあったり、遅刻や忘れ物など失敗なども多くなりますね。

時間に余裕がないと心理的にも余裕がなくなってしまい、ミスすることが多くなります。
ミスが多くなると自己肯定感も下がり、気持ちを落ち込んでしまいますね。
 

そこでまずは、

ギリギリ行動のデメリット

  • 注意力散漫で事故になったり、怪我のもとになる。
  • 遅刻、忘れ物などが増え、周りの人との信頼関係が崩れる。
  • 待っている人や約束している人の大切な時間を奪うことになる。
  • その日の行動予定が遅れたり、変更することにより業務や作業の効率が下がる

 

時間が守れるようになれる方法

  • 睡眠時間を増やす
  • いつもの1時間前から出かける準備を始める
  • 自宅を出る時間をだれかに知らせ、時間前に連絡してもらう
  • 出かける前に今必要でない余計なことをしない
  • 15分前行動で丁度良いという心構え

 

時間に余裕を持って行動すると、周りの景色を眺める余裕ができたりと落ち着いて行動ができるので、生活にも余裕が生まれ気持ちも穏やかにストレスフリーで過ごせます。
なかなか難しいと思いますが、少しづつでも取り入れられるといいですね!

2021.2.1